【プレスリリース】「ひとり親家庭にあたたかい年越しを!プロジェクト@静岡」発足について

(2021年11月22日更新:ご賛同いただいた店舗のご協力もあり、金額内訳が一部修正となりました)

 ひとりひとりが自分らしく暮らせる社会を目指して、静岡を中心にひとり親家庭の支援を行う「シングルペアレント101」と、人と組織の可能性をひろげ、未来をつくるをミッションに活動する「NPO法人ESUNE」は、2021年11月15日に「ひとり親家庭にあたたかい年越しを!プロジェクト@静岡」(略称:HATプロジェクト)を発足し、年末年始にかけて200世帯のひとり親家庭にクリスマスケーキとお正月のお祝いセットを届けるため、総額100万円のドネーション(寄付)プロジェクトを始めます。

1.プロジェクトの経緯ー依然として厳しい生活環境を強いられるひとり親家庭


 新型コロナウイルスの出現から1年9ヶ月。コロナの影響をダイレクトに受けたひとり親家庭は、食費しか削るところがなく、今年夏に発表されたシングルマザー調査プロジェクトチームのパネル調査によれば、「ひとり親家庭の子どもの10%が体重減」という驚くべき結果も出ています。コロナの感染者は減少傾向で、社会的には収束ムードが出つつありますが、ひとり親家庭の困窮度はより深度を増し、食料支援を望む声は止むどころかますます増えているのが現状です。本来は公的支援によって救われるべき方々も、残念ながら政府による支援も十分には追いついていません。また、抜本的解決には企業における女性の雇用のあり方なども影響し、状況改善には時間がかかってしまいます。それでも、苦しい想いを抱えるひとり親とその子どもたちにできることはないか?そしてこの状況を共助のネットワークで支えることができないか?という思いから、本プロジェクトは立ち上がりました。

 「ひとり親家庭にあたたかい年越しを!プロジェクト@静岡」と題して、私たちは<ほんの少しでも豊かな時間をひとり親家庭に届けること>をミッションに、200世帯にクリスマスケーキやお正月のお祝い料理を届けること、そして、ひとり親家庭をめぐる問題を一人でも多くの方に知ってもらい、寄付をはじめとした「できること」で300人のサポーターに参画していただくことを目指して、本プロジェクトを推進して参ります。


2.プロジェクト概要について


■プロジェクト名

ひとり親家庭にあたたかい年越しを!プロジェクト@静岡(略称:HATプロジェクト)


■寄付受付期間

2021年11月22日〜2021年12月20日

※プロジェクトの進捗によって修正する可能性があります


■プロジェクトで実施する事業

①ドネーションキャンペーンの実施

総額100万円の寄付を目指して、約1ヶ月かけてドネーションキャンペーンを実施します。具体的には以下の通りです。

・ランディングページの開設(2021年11月22日開設予定)

・ドネーションイベント(寄付付きセミナー、オンラインセミナーなど)の実施

※寄付月間2021賛同企画として実施


②クリスマスケーキ・お正月のお祝い料理配布(食糧配布)

いただいたご寄付でクリスマスケーキやおせちを手配し、約200世帯分配布をいたします。実施時期は2021年12月21日〜31日を予定しています。


③プロジェクト総括・報告書作成

年末の配布終了後、事務処理、プロジェクトの評価を行い、報告書を作成いたします。その後、参画いただいたサポーターの方々へ御礼として報告書を送付予定です。


3.目標金額・目標サポーター数について

総額 1,000,000円/サポーター(寄付者)300人

内訳

金額内訳

・クリスマスケーキ:2,000円×150個=300,000円

・お祝い料理:8,500円×50個=425,000円

・通信運搬費:200世帯×370円=74,000円(対象家庭に引換券・資料送付)

・印刷費:50,000円(引換券・支援資料・報告書等)

・食糧配布イベント消耗品費:41,000円(ドライアイス、保冷バック等)

・支払手数料:110,000円(Syncable手数料)

※寄付金額によって内訳に微修正される可能性があります、ご了承ください。


4.プロジェクト主催団体について


■シングルペアレント101(代表:田中志保)

ひとり親家庭の支援を行うNPO。本プロジェクトでは食糧配布イベント、セミナー企画運営やメディア対応を担当。

https://singleparent101.localinfo.jp



■NPO法人ESUNE(代表理事:天野浩史)

人と組織の可能性をひろげ、未来をつくるをミッションに、多様な社会参加の機会をつくるNPO。本プロジェクトでは、プロジェクトの事務局業務を担当。

https://www.esune-social.jp

5.皆様へのご参画のお願い


 本プロジェクトでは、寄付をはじめとして、多くの方にこのプロジェクトへのご参画をお願いしております。詳細は2021年11月22日に開設する専用サイトをご確認いただければと思いますが、みなさんの「できること」が合わさって、一人でも多くの家庭に「ほんの少しでも豊かな時間」を届けられればと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。


6.お問い合わせ


ひとり親家庭にあたたかい年越しを!プロジェクト@静岡事務局

info[@]s-esune.com(担当:天野)

※本プロジェクトは、「欲しい未来へ、寄付を贈ろう。寄付月間」の趣旨に賛同した寄付月間賛同企画です(https://giving12.jp